有閑倶楽部・初回視聴率

有閑倶楽部、いよいよ放送開始

第1話の視聴率が発表になりました。

裏番組の「スワンの馬鹿!」には快勝ですが
「ガリレオ」には及ばなかったようです。

「有閑倶楽部」15・9%…新ドラマ視聴率
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071017-00000151-sph-ent&kz=ent

ビデオリサーチは17日、16日スタートの新ドラマの視聴率を発表。日テレ系「有閑倶楽部」(主演・赤西仁)は15・9%、フジテレビ系「暴れん坊ママ」(主演・上戸彩)は15・3%、「スワンの馬鹿!」(主演・上川隆也)は10・5%だった。(数字は関東地区)

ドラマの感想はここへ

有閑倶楽部に限りませんが、

ドラマなど、テレビ番組の感想など

自分のブログに書いている人は

ここにトラックバックしてみましょう。

テレビブログ


テレビ番組の内容について書いた記事なら

テレビブログ内の番組表にトラックバックをとばせます。

あなたのブログのアクセスも増えるでしょうし、

同じドラマについての感想も見つけやすいですよ。

ブログ仲間も出来るかも知れませんね。

有閑倶楽部・番宣CM第2弾

秋の改編で新番組予告CMが増えてますが

有閑倶楽部の番宣CMも第2弾が始まりました。

第1弾の、タイトルと赤西仁一人だけ、と言うものから

6人が額に入ってお披露目のようなパターンになりましたね。

でも美童はともかく、無理に金髪とかにしない方が良いのに。

美波の剣菱悠理は割と良い感じです。

有閑倶楽部の「主役」は悠理!?

有閑倶楽部・ドラマ版の主役が
赤西仁演じる松竹梅魅録になったことで
やっぱり納得できない人も多いようです。

Yahoo!リサーチで意識調査の結果が出ました。

有閑倶楽部の「主役」は悠理!?
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php?poll_id=1216&wv=1&typeFlag=2


剣菱悠里堂々のトップ。3277票/11732票中
しかし松竹梅魅録も次点の2796票。

やはり剣菱悠里を主役として読んできた、
もともとの作品のファンは主役交代が許せない、
というのはあるでしょう。

松竹梅魅録に赤西仁の票が入った可能性もあります。

ですがこれだけバラエティに富んだ6人ですから
誰か一人を中心にした話というのもあるわけですし、
漫画のようにキャラのデフォルメも効かない。

同じくKAT-TUNの田口淳之介、
関ジャニ∞の横山裕にも見せ場は用意されるでしょうし。

だいたい今時のドラマに(スポンサー的にも)欠かせない小道具。
「携帯電話」が初期の原作マンガにはありません。

ケータイがあるだけで解決できるトラブルや
崩れてしまうアリバイなんて昭和の作品には山ほどあります。

同じストーリーでも松竹梅魅録から見たらこういう話になるんだ、
ぐらいの観点で気軽に見るのが一番ではないでしょうか。


有閑倶楽部・ドラマと2ちゃんねる

有閑倶楽部のキャストは、主演の赤西仁だけが発表され、それ以外は未発表という異例の事態が最近まで続いてました。
テレビ雑誌の秋ドラ特集でも空白という有様・・・

そんな中で、いち早く、キャストの情報を正確に公表したのが、「2ちゃんねる」でした。
正式なキャストが発表される前から、「2ちゃんねる」かなり正確にキャストのうわさなどが書き込まれていました。

「2ちゃんねる」の情報によると・・・
・松竹梅魅録:赤西仁(KAT-TUN)
・剣菱悠理:美波
・菊正宗清四郎:横山裕 (関ジャニ∞)
・美童グランマニエ:田口淳之介(KAT-TUN)
・白鹿野梨子:香椎由宇
・黄桜可憐:鈴木えみ・・・でした。

正式な発表もこの通りなのは既に書きましたが「2ちゃんねる」匿名で書き込めるため、
スタッフが書き込んだんじゃないでしょうかね。

「有閑倶楽部」がドラマ本編の開始後も、ひょっとしたら裏話などが書き込まれるかも知れません。
他にもドラマの感想・するどいツッコミや、応援メッセージなど・・・。

どこまで信用していいか、分からない点も多いですが、「2ちゃんねる」の情報は気にしておくべきでしょうか。

有閑倶楽部のキャスト決定

「有閑倶楽部」放送まで一ヶ月ちょっととなっても主演・赤西仁しか、キャストが発表されていないという異例の状態でしたが、正式にほかのキャストも決まったようです。
「有閑倶楽部」の正式なキャストがやっと発表されました。。

・松竹梅魅録:赤西仁(KAT-TUN)
・菊正宗清四郎:横山裕 (関ジャニ∞)
・美童グランマニエ:田口淳之介(KAT-TUN)
・剣菱悠理:美波
・白鹿野梨子:香椎由宇
・黄桜可憐:鈴木えみ

やっぱり気になるのは剣菱悠里。赤西仁の相手役ともなるので気になる人も多いでしょう。
演ずる美波(みなみ)ってどんなひとなんでしょうか?

まだ知らない人のために、美波情報です!!
1986年9月22日に生まれ、ホリプロ所属の女優で、ファッションモデル業も。
美波は父がフランス人、母が日本人のハーフ。

2000年の映画「バトルロワイアル」では、山本太郎さんの恋人役を演じていた、と言えば思い出す人もいるかと思います。

「羊のうた」と言う映画ではヒロインで小栗旬と共演していました。

   

また連続ドラマ「有閑倶楽部」の放送開始と合わせたように、10月「逃亡くそたわけ−21才の夏」(主演)、11月「ROBO☆ROCK」と、次々出演映画が公開されます。  


もう一つ気になるのは美童役に選ばれた田口淳之介。赤西仁と同じくKAT-TUNから選ばれましたが、同じグループとはいえ明らかに格が違う役。こういった作品に同グループからランクが違う役に出てくるというのはちょっと不思議です。やはりキャストを選ぶ時間が少なかったのかと勘ぐりたくなります。

田口淳之介は地毛を金髪に染めるなど気合いも入ってます。
どういった出来になるかはちょっと期待。

それにしてもドラマ版公式サイトはまだ更新されてないなぁ

有閑倶楽部のキャストの謎

有閑倶楽部のキャストで発表されているのは現時点で赤西仁が演じる「松竹梅 魅録」だけ。
「有閑倶楽部」というドラマはあと一月足らずで放送開始だというのに、キャストが未発表とは不思議です。
通常はヒロインに「○○」共演に「○○」ドラマを締めるベテランを配置して・・・
となにがしかの発表があるはずなのですが、今持って発表がないのは異例です。
ちゃんと撮影してるんでしょうか?制作発表もまだやってない訳?

少なくともあと5人は発表しなければおかしいですね。

もう月刊系のテレビ雑誌には間に合わないんだよね。
秋の連ドラ特集やってるのに。

ふたを開けたら6人そろってなかったりして・・・

こんなうわさを聞きました。。
本当は、10月からのクールは篠原涼子主演のドラマがスタートする予定だった。しかし本人は否定しているが、篠原涼子は妊娠説もあり様子見となった。

そこで1月スタート予定だった赤西仁の主演ドラマが前倒しになった。

ま、ウワサですので。
キャストが未発表なのがあまりに不思議だから、いろんな憶測が飛ぶんですね。

「有閑倶楽部」は赤西仁の初主演

「有閑倶楽部」の連続ドラマがいよいよ10月16日(火曜日)からスタートします。
KAT-TUNのメンバーの赤西仁を主役にしたアレンジの効いたものになりそうです
海外留学から復帰して、初めてのドラマ出演ですので話題性はたっぷりです。

赤西仁は、「anego」というドラマに出演して以来、2年4ヶ月ぶりの出演になります。
   

また仲間由紀恵主演の「ごくせん」(2005)に亀梨和也、速水もこみち達と出演してましたね。
   


復帰して、最初のドラマが主演ということは、期待も大きいですね。

「有閑倶楽部」というドラマは、日本のセレブな家庭で育った高校生のストーリーです。
「聖プレジデント学園」という高校が舞台です。
大きな病院の跡取りや令嬢などの6人の超セレブな高校生が、いろいろな事件を解決するノリの良い作品です。ドラマの場合はコメディーに分類されるのでしょうか?
主演の赤西仁が演じるのは「松竹梅魅録(しょうちくばい・みろく)」。
警視総監の一人息子でメカにも強く、バイクを乗り回し、ヤクザにも警察にも顔が利く、と言う役。

原作マンガでは財閥令嬢である剣菱悠理が主役でしたが、これはこれでアクティブでテンポの良いストーリーになりそうでもあります。

他の出演者は現時点では公式サイトにもありません。
個人的には誰が剣菱をやるのかが一番気になります。

赤西仁が復帰して最初のドラマなので注目度は高く、視聴率も期待できるとは思います。
彼は単独出演も初、ということもあり、「初主演は意識しすぎず、楽しく撮影ができたらいいなと思っています」と抱負を語りました。

黄桜 可憐(きざくら かれん)

黄桜 可憐「有閑倶楽部」では剣菱のライバル的扱いの彼女について。

清酒「黄桜」が名前の由来なのは言うまでもないですね。

   


「有閑倶楽部」作中では
・有閑倶楽部(生徒会)内での役割は書記
・男性への色仕掛けが得意

家柄
・母親の職業は宝石商
・父親が亡くなっているので、母子家庭である



性格・特技
・美人・派手・ナイスバディ
・料理が得意
・美容に関して、時間を惜しまない
・涙もろい一面がある
・自分と似た境遇(母子家庭)のひとには感情移入しやすい

容姿
・身長 161cm
・血液型 A型
・容姿 大人の女
・チャームポイント 左目の下のホクロ
・髪型 大きなウェーブヘアー
・髪の色 茶色 (カラーページ等、青に塗られることもある)
・服装 大人っぽいオシャレなものがよくみられる

要するにアクティブで男っぽい剣菱の対局にいる「女」の面を極端に強調して描かれたキャラクター。
違いすぎることで剣菱との掛け合いも面白い。

こんな役を演じきれるのはだれでしょうか?
キャストもかなり気になりますが、どれだけ、原作にちかいイメージなのかもみどころです!!

白鹿 野梨子(はくしか のりこ)

白鹿 野梨子、平成の現在で言えばちょっと「不思議ちゃん」と言っても良いようなキャラです。
清酒の「白鹿」が由来なのは言うまでもありません。


「有閑倶楽部」作中では
・囲碁倶楽部の所属
・生徒会では、文化部の部長でもある

家柄
・父 日本画の大家
・母 茶道家元
・典型的な日本的上流階級のお嬢様

性格・特技
・気が強い
・有閑倶楽部の6人のメンバーの中では、しっかりもの
・頭がいい
・運動オンチ・カナヅチ・体力がない
・堅物・男嫌い
・男子生徒からのラブレターは、黄桜可憐よりも多い
・菊正宗清四郎とおさななじみ(隣の家にすんでいる)
・事件に巻き込まれると、犯人につかまることが多い
・ピンチになると大胆な行動にでることもある(キレる?)

容姿
・身長 153センチ
・血液型 A型
・髪型 日本人形的おかっぱ
・人形のような容姿の持ち主
・髪の色 黒
・唇が赤い
・目が大きい
・有閑倶楽部の6人のメンバーの中では、童顔
・服装は、着物や清楚なものが多い
・お嬢様っぽい服装が多い

分析すると現代的とも言える男っぽい剣菱に対して
大和撫子的なおしとやかさを強調したキャラ。
開き直るととんでもない二面性も日本的?

美童グランマニエ(びどう)有閑倶楽部のメンバー

美童グランマニエ「有閑倶楽部」メンバーなれど剣菱の対局として配置されたキャラ。

グランマニエはオレンジのリキュールの国際的ブランド
発音的にはともかく、日本ではグランマルニエと表記される方が一般的。
カクテルや製菓用に使われるのでデパ地下のケーキ屋のオープンキッチンでも見かけることが多い銘柄。
単なるオレンジリキュールとは一線を格し、グランマニエを使ったケーキやカクテルは「グランマニエ○○」とすることもある。

   


「有閑倶楽部」作中では
・有閑倶楽部内では、経理担当
・女性への色仕掛けに優れている、女たらし
・語学力がある(当たり前?)

家柄
・スウェーデン大使である父と、日本人とスウェーデン貴族とのハーフの母の間に生まれたクォーター
・弟が1人いる(初期段階では、ハーフで一人っ子のはずだった)

性格・特技
・美形・ナルシスト
・プレイボーイ
・スポーツ、特に女にウケるもが得意(テニス・乗馬・スキー・社交ダンス等)
・作中でやたら骨折する
・女性にタタられる事が多い
・悠里に次いで霊に関することの担当
・自動車の運転は下手
・作品の中では、ギャグ担当の扱いを受けることが多い

名前
・「グランマニエ」はリキュールの名前

容姿
・身長 182センチ
・血液型 B型
・腰までの長さの金髪
・瞳 青
・マダム(オバサマ)受けする服装をすることが多い
・女装する事もある
・女性に劣らないくらいにキレイ、なので剣菱とやり合うことも。
・苦手科目は(日本の)古典と地理

要するに原作中での剣菱と性別から何から全て逆転させたキャラです。


松竹梅 魅録(しょうちくばい みろく)赤西仁演じるサブリーダー

松竹梅 魅録「有閑倶楽部」のサブリーダー、と言うか副会長です。

清酒・松竹梅から来ている名前なのは言うまでもありません。

   


原作マンガでは脇役です。アクションも出来る主役の剣菱・何でも出来る菊正宗のおかげで脇役ですが今度のドラマでは、KAT-TUNの赤西仁が演じることもあり、メイン扱いになります。
赤西仁が復帰後最初のドラマでもあり、初主演です。
むしろ男を主役にするなら松竹梅しかないような気がしますね。
剣菱との接点も多いし、菊正宗は何でも出来すぎておもしろみがないので。

有閑倶楽部」作品中では「
・聖プレジデント学園の生徒会副会長
・ロック同好会に所属している

家柄
・警視総監の一人息子。オヤジに対してわがまま言い放題。
・母は元華族の家柄出身である

性格・特技
・顔が広い
・ヤクザ・暴走族・もちろん警察にも顔がきく
・メカ好き(メカニック全般・オタク系ではない)
・バイク好き・整備をしていた、と言うことで物語から外れることが時々ある。
・無線好き
・ケンカ上等
・行動派・アクション担当。
・有閑倶楽部のサブリーダー的な存在である、と言うか副会長。
・難しい事件に遭遇すると、清四郎と協力して事件の解明につとめる
・ストーリー序盤では、不良っぽい行動が目立つが
・後半ではまわりが常識外れなので、かえって常識人っぽくなっていく

容姿
・身長は178センチ
・血液型 A型
・髪の色 ピンク染
・髪型 短髪
・頬がすこしだけこけている
・目がつり目がちで切れ長
・服装・有閑倶楽部メンバー中、唯一高校生らしく見える服装をしている
・センスがいい

松竹梅 魅録の役は、赤西仁にハマりそうです。
番宣スポットを見た限りでは、さすがに髪の色はピンクにしないようですが。

菊正宗 清四郎(きくまさむね せいしろう)有閑倶楽部のリーダー格

菊正宗 清四郎「有閑倶楽部」のメンバー、と言うか一応リーダー格です。
もちろん清酒「菊正宗」が由来です。




「有閑倶楽部」作中では
・文武両道
・聖プレジデント学園の生徒会長
・囲碁倶楽部所属
・他、UFO研究会など、所属倶楽部多数
・有閑倶楽部の「頭脳」

家柄
・大病院の一人息子
・姉(医大生)が一人いる

性格・特技
・拳法の達人
・何でも出来るオールマイティーな男
・人間味に欠ける、とはよく言われている
・観察眼に優れる
・(↑のため)人の弱点を握るのが得意
・本人にその気はないが男(ホモ)によくもてる
・リーダー的存在
・医学・薬学・オカルト・語学など、あらゆる分野で能力を発揮する

容姿
・身長は男もうらやむ181センチ
・血液型 AB型
・髪型 今時オールバック
・髪色 黒
・服装 和装(着物 )が多い、
・普段着 実年齢よりも上の人が好んで着る服装を身につけることが多い
 シブい、とも言えるが、要するにジジ臭い。


実際誰が演じるのかは、キャスト発表までのお楽しみですね。
この、菊正宗 清四郎のキャストとして、有力なのが、関ジャニ∞の横山裕 クンです。
たしかに、横山裕クンはリーダーっぽいところもあるので、あっているなぁと思います。




剣菱悠里・有閑倶楽部の真の主役

剣菱悠里・「有閑倶楽部」本編の主役です。

名字はもちろん清酒・剣菱から

   


性別・女性
ただし品無い・胸無い・知能無い
ホモのホストと人違いされたことも・・・

「有閑倶楽部」作品中では
・ロック同好会に所属
・運動部の部長
・実力(鉄拳)行使の悪人退治
・霊関係を主に担当、霊感が強いので。

家柄
・剣菱財閥の令嬢
・猫を2匹飼っている
・存在感が薄い兄が1人いる

性格・特技
・人並み外れた体力と運動神経と食欲
・野生の王国
・勉強・・・ってナニ?
・霊感も人並み外れて強い
・見た目は美人、と言うか美男子より?
・よく言えば男勝り、悪く言えばガサツ

容姿は・・・
・身長 166cm
・体重 ?
・血液型 O型
・茶髪のショート。ライオン系
・変わった服装が標準
・一番マンガ的な扱い。ギャグとシリアスで絵柄の差は別人。

剣菱悠里は現代でも主役の条件を強く備えていますが
逆に演れる役者がいないような・・

原作では、着ぐるみを着たりするシーンもありましたが、
ドラマでも変わった服装がみれるのでしょうか?
コメディリリーフ的な扱いになりそうですが・・・

有閑倶楽部の登場人物

「有閑倶楽部」原作マンガの登場人物は以下の通り
・メイン6名
剣菱悠理
菊正宗清四郎
鹿野梨子
黄桜可憐
美童・グランマニエ
松竹梅魅録

・サブキャラクター
鬼ころし源三
日本盛校長
司牡丹ラン・プロ社長
白雪富士子
紅乙女蘭子
井々千古透
松竹梅時宗
澤之鶴記者
樹永ラン・プロ社員
レイニアエール
剣菱百合子
剣菱万作

です。

原作や単発のドラマでは、剣菱悠理(けんびしゆうり)がメインでした。
もともと少女マンガですし。

でも、今回のドラマは、KAT-TUNの赤西仁が演じる松竹梅魅録(しょうちくばい みろく)です。

設定だけを持って行って大胆に内容を変えたものになりそうです。

さて、どんな出来になる事やら。

もう少し有閑倶楽部のキャラに突っ込んだものも書きますよ。

有閑倶楽部のドラマ化第1弾・昭和

「有閑倶楽部」は以前にも一度、単発でドラマ化されました。
主演は国生さゆり。おニャン子クラブ全盛期で「バレンタイン・キッス」の発売と同年・1986年の11月に放送されたものです。
剣菱 悠理(けんびし ゆうり)を主役として演じました。

剣菱悠理は、剣菱財閥の令嬢で、体力と運動神経と食欲旺盛、勉強は苦手で他の女生徒にも人気があり、黙っていれば美系、しかし口が悪く、胸もない、性格は男勝りと言う設定です。
霊感が強いという一面もあり。

さすがにおニャン子人気に乗っかったドラマで、放送枠もお手軽・お気楽のものを放送する感じの枠でしたので、原作のキャラクターのイメージとちがうという評価が多かったようです。
今回は、どんな感じなんでしょうか?

当時の配役一覧です。

剣菱悠理:国生さゆり
菊正宗清四郎:柄沢次郎
白鹿野梨子:奥田圭子
黄桜可憐:小野リエ
美童・グランマニエ:ショーン・E・レーガン
松竹梅魅録:豊原功輔
鬼ころし源三:阿藤海
日本盛校長:前田武彦
司牡丹ラン・プロ社長:小島三児
白雪富士子:小田かおる
紅乙女蘭子:太田貴子
井々千古透:坂井徹
松竹梅時宗:藤木悠
澤之鶴記者:ビートきよし
樹永ラン・プロ社員:藤井洋八
レイニアエール:松あきら
剣菱百合子:長内美那子
剣菱万作:荒井注

有閑倶楽部ドラマ化

「有閑倶楽部」という少女マンガを原作にした新しいドラマが2007年10月16日(火)、日本テレビ系で夜10時からスタートします。
なんと、主演は、KAT-TUNの赤西仁です。
s
「有閑倶楽部」1986年(昭和61年)度の第10回講談社漫画賞の少女部門を受賞したの本作は、有名な漫画家の一条ゆかりさんの手によるものです。。
少女マンガのドラマ化が多い昨今ですがいよいよ大本命かといった感じです。
一条ゆかりさんといえば大御所。世代的に現在30代から40代の女性の方が原作になじみ深いはずです。
「デザイナー」「砂の城」「正しい恋愛のススメ」などドラマ化された作品も多く、さらに多くの作品を世に出しています。
個人的には「こいきな奴ら」とか好きでしたね。

「有閑倶楽部」とは聖プレジデント学園の生徒会役員6人で構成された通称「有閑倶楽部」と呼ばれている人たちが次々に事件を解決していくというものです。
医者の息子や財閥の娘など、かなりセレブな人たちのストーリーです。
「有閑倶楽部」のメンバーは剣菱悠理、菊正宗清四郎、松竹梅魅録、白鹿野梨子、黄桜可憐、美童グランマニエの6名。


酒好きな人はもう気づいたかもしれませんが、「有閑倶楽部」にでてくる人たちの名前は酒の名前が多いです。
未成年がメインの少女マンガ誌で連載するには大胆なネーミングでしたね。
テレビCMもやっていた酒もありますから、ファンの方が成人して飲む際にイメージが頭に浮かびませんでしたか?

このドラマのみどころは、事件を解決する「有閑倶楽部」のメンバーの行動です。

「有閑マダム」をもじったタイトルからわかる通り、メンバー全員お金も暇をもてあましていて、事件とあれば首を突っ込んみます。
そして持ち前の正義感と財力を使ったとんでもない方法で事件を解決していくのです。
ドラマ版はその点がより極端に描かれるでしょう。
財力などを駆使して、どんな破天荒なアイディアで事件を解決してくれるのか必見ですね。
有閑倶楽部ドラマ化HOMEへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。